交通事故の弁護士を探す方法について

交通事故の弁護士を探す場合には、いくつかの方法を利用することができます。
まず、インターネットを活用する方法があります。

All Aboutが最近こちらで話題になりました。

インターネットによる方法は、最も効率よく多くの情報を集めることができ、交通事故・弁護士と検索をかけるだけで多くの事務所情報を得ることが可能となります。



注意点としては、サイト案内などの広告に惑わされないことがあり、ここでは、事務所のホームページにアクセスをし、料金体系、交通事故に強い弁護士なのかどうか、無料相談の有無などを確認することが必要になります。

2つ目の方法としては、知人・友人・身内等からの紹介があります。

紹介のメリットは、最初から事務所の雰囲気や案件への対応状態などが分かる点があり、反面、交通事故に精通した事務所なのかどうか分からないというデメリットがあります。

3つ目としては保険会社からの紹介があります。


任意保険に弁護士費用特約が付いている場合、多くは、加入保険会社の担当から紹介が行われています。



この場合ノウハウは非常にあるものの、どうしても保険会社側からのスタンスが取られることになり、自分が希望する補償額ではなかなか進めてくれないなどの不信感をにつながってしまう場合もあります。

4つ目としては、一般的に行われている自治体の無料法律相談を利用する方法があります。相談は無料となりますがノウハウの有無を確認することが難しく、また、他に弁護士会に確認をする方法もありますが、基本的に事務所自体の案内はするものの、例えば、案件処理の特徴や紹介は行われないことを理解しておく必要があります。

他にも、タウンページなどを利用して近隣から探す方法もありますが、重要なポイントとしては、交通事故に精通しているかどうかがあり、事務所によっても得意分野があることを認識しておく必要があります。